アドミッション・ポリシー

アドミッション・ポリシー

 本研究科では、看護の発展と質の向上に寄与する人材として看護学の研究者及び教育者、管理者の養成を目指すとともに、多様な看護ニーズに応えうる高度な専門知識と技術を有する看護実践者の養成を目指して、様々な教育研究分野に修士論文コース、臨地教育者コース、専門看護師コースを設置し、次のような資質を有する人を求める。

  1. 修士論文コースにおいては、看護実践に含まれる様々な看護上の課題に関して主体的・自律的に探求しようとする姿勢を有している人
  2. 臨地教育者コースにおいては、看護教育への積極的な姿勢と展望を持ち、将来、臨地における教育者として社会に貢献しようとする意志を有している人
  3. 専門看護師コースにおいては、看護の特定分野における高度な知識と技術の修得を目的とし、多様化・複雑化・高度化する看護ニーズへの対応にやりがいと使命を有している人
  4. 上記各コースに共通して共感的・援助的コミュニケーション能力を有し、論文作成や看護学をより深く学ぶために必要となる学士課程卒業レベルの基礎知識を有している人

トップに戻る