「助産師(中堅者)研修」第2日:12月20日(日)開催しました

第2日:12月20日(日)
来学受講者5名 オンライン受講生8名

時 間:10:10~12:00
テーマ:「フィジカルアセスメント―乳房・腋窩・生殖器―」
講 師:白石 葉子(常葉大学健康科学部看護学科 教授)
内 容:「助産師が行う生殖器・乳房/腋窩のアセスメントの意義」「性成熟期段階のアセスメント」「生殖器の解剖とイグザミネーションの視点」「乳房/腋窩のアセスメント」

時 間:13:00~15:30
テーマ:「役割移行支援の実際」
講 師:上田 貴子(三重県立看護大学 講師)
内 容:「役割の定義」「役割移行」「転機(トランジション)」「役割移行とキャリア発達」「役割移行支援」「助産師のコア・コンピテンシー」

研修生からは「生殖器・乳房/腋窩の診察方法を生体モデルで実際に見せてもらい、とてもわかりやすかった」「役割移行・転機に関して、今後は新しい視点から家族役割について考えたり、4-Sモデルを利用したアプローチをしていきたいと思った」等の意見を得た。

 

詳細はこちら

トップに戻る