国際交流シンポジウムの開催について

三重県立看護大学 国際交流事業
「マヒドン大学教員教員招聘特別講演会」を開催します。

 平成13年よりタイ王国マヒドン大学と締結している国際交流協定に基づき、タイ王国マヒドン大学医学部看護学科から
教員2名を招聘し、国際交流シンポジウムを開催します。ぜひご参加ください。
 ※講演には逐次通訳がつきます。

 

日時:令和元年7月13日(土)
   10:00~12:00(受付開始 9:30~)

場所:三重県立看護大学 大講義室

=================プログラム==================

第1部
「小児クリティカルケアにおける看護職の役割:ホリスティックアプローチ」
 講師:Dr. Renu Pookboonmee 
   〔マヒドン大学医学部看護学科長/専門:小児看護学(急性期)〕

第2部
「タイ王国のHIV 陽性者におけるメタボリックシンドロームの有病率と予測因子」
 講師:Dr. Wantana Maneesriwongul
   〔マヒドン大学医学部看護学科 国際交流担当/専門:地域看護学、国際保健学〕

========================================
講演会のチラシはこちらをご確認ください。

 

〔申込方法〕
 必要事項(氏名、ご所属、ご連絡先)をご記入のうえ、7月11日(木)までに、メールまたはFAXでお申し込みください。
お電話での申込も可能です。
 ※当日参加も可能です。
 
※入場無料です。

〔お問い合わせ・申込先〕
 三重県立看護大学 
 事務局 教務学生課 国際交流担当
 TEL:059-233-5603 FAX:059-233-5666
 MAIL:daihyo@mcn.ac.jp

トップに戻る