大雨に伴う6月28日(金)午前の授業実施にかかる判断について

本学在学生の皆さま・教職員の皆さま

現在、熱帯低気圧が接近しており、27日夜にも台風となる可能性があります。
今後の気象にご注意いただくとともに、授業実施にかかる判断について、
連絡いたします。

明日28日(金)午前の休講の要否については、明日午前6時に判断します。
三重県北中部に暴風特別警報、大雨特別警報、暴風警報のいずれかが午前6時
で発表されている場合には、午前中を休講とし、本学ホームページに掲載する
とともに学生の皆さまにメールを発信します。
上記基準以外にも午前中の休講が必要となった場合には、別途ホームページに
その旨掲載するとともに、メールを発信します。
(授業を通常どおり実施する場合には連絡を行いません)

午後の休講に関する要否については上記と同様の考え方で午前10時に判断します。

詳細は、学生便覧にも「災害時の取扱い等」として掲載していますので、
ご参照ください。
各自、警報等の情報を確認し、行動してください。

(このお知らせは令和元年6月27日(木)17時10分発信の情報です)

トップに戻る