平成30年度・教員提案事業「ケアする人のためのセルフケアのつどい」を実施しました

日時:平成31年1月27日(土)10時00分~16時00分

場所:志摩市阿児アリーナ

実施者:三重県立看護大学 鈴木聡美

参加人数:38名 

内容:志摩市で開催された「志摩市認知症・障がい福祉啓発事業」で、【ケアする人のためのセルフケアのつどい】のブースを出させてもらいました。ブースでは数名ずつで楽しくお話をしながら良い香りのするアロマリップクリームを作成するワークショップを実施しました。参加されたのは、看護師やケースワーカー、介護職員、保健師、ボランティアなど、普段さまざまな形でケアに携わっている方々です。参加者のみなさんからは「香りが良くて癒される」「こうやって夢中になって物を作るのって楽しい」等の感想がきかれました。

チラシ                実際の様子

トップに戻る