鈴木 聡美

 

担当授業科目

【看護学部】 

  • 基礎看護方法Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ
  • 基礎看護学実習Ⅰ、Ⅱ
  • 看護総合実習
  • 卒業研究

 

最終学歴

  • 1998年3月 札幌医科大学保健医療学部看護学科 卒業
  • 2006年3月 静岡県立大学大学院看護学研究科修士課程 修了

 

学位

  • 1998年3月 学士(看護学) (札幌医科大学)
  • 2006年3月 修士(看護学) (静岡県立大学) 

 

職歴 

  • 1998年4月 慶應義塾大学病院 看護師
  • 2002年4月 静岡県立こころの医療センター 看護師
  • 2006年4月 静岡県立大学短期大学部看護学科 助手
  • 2007年4月 静岡県立大学短期大学部看護学科 助教
  • 2008年4月 東京女子医科大学看護学部 助教
  • 2012年4月 藤枝駿府病院 看護師
  • 2015年4月 三重県立看護大学 助教
  • 現在に至る

 

現在の研究課題

  • 認知症患者への看護に関する研究
  • 臨床看護師の経験に関する研究

 

共同研究可能テーマ

 

 

主な研究業績(著書、学術論文等)

 【著書(訳書を含む。)】

  1. 岡本恵里,玉木ミヨ子編著:ナーシング・ポケットマニュアル 基礎看護技術(p.85-91,p.240-245),医歯薬出版,2011.
  2. 佐藤登美,西村ユミ編著:“生きるからだ”に向き合うー身体論的看護の試みー(p.105-112),へるす出版,2014.

【学術論文】 

  1. 加藤京里、鈴木聡美:地域住民は温泉に何を求めているか―温泉施設利用者への意識調査―,日本健康医学会雑誌,20(1),23-30,2011.
  2. ž岡本恵里,白石葉子,佐藤智子,小寺栄子,鈴木聡美:臨床看護師を対象としたフィジカルアセスメント教育方法の検討,三重県立看護大学紀要,17,17-26,2014.

  

社会活動

 

 

個人ホームページ

 

 

所属学会

 

 

その他

 

トップに戻る