川島 珠実

 

担当授業科目

【看護学部】

  • 基礎看護方法Ⅰ
  • 基礎看護方法Ⅱ
  • 基礎看護方法Ⅲ
  • 基礎看護方法Ⅳ
  • 基礎看護学実習Ⅰ
  • 基礎看護学実習Ⅱ
  • 卒業研究

【大学院看護学研究科】

  • なし

 

最終学歴

  • 平成16年3月 三重県立看護大学大学院看護学研究科 看護学専攻 修士課程 修了

 

学位

  • 平成16年3月 修士(看護学)(三重県立看護大学) 

 

職歴

  • 平成  2年 4月 三重県立総合塩浜病院(平成6年三重県立総合医療センター改称)看護師
  • 平成18年 4月 三重県立総合医療センター 副看護師長
  • 平成21年 4月 四日市看護医療大学看護学部看護学科 助手
  • 平成25年 4月 四日市看護医療大学看護学部看護学科 助教
  • 平成28年 6月 四日市公共職業安定所 学卒ジョブサポーター
  • 平成29年 4月 三重県立看護大学看護学部看護学科 講師

 

現在の研究課題

  • 看護学生および看護師の成長発達に関すること

 

 

共同研究可能テーマ

 

 

主な研究業績(著書、学術論文等)

【学術論文】

  1. 加藤睦美,川島珠美:2年目看護師が仕事の負担を乗り越え職業継続に至ったプロセス,三重看護研究会誌1巻1号P15~31,2018.
  2. 川島珠実,加藤睦美:卒後2年目の男性看護師が感じる仕事の負担とその対処,四日市看護医療大学紀要9巻1号P1~12,2016.
  3. 川島珠実,長井万季:看護師が看護学生の役割モデルとして自覚する契機,四日市看護医療大学紀要8巻1号P45~56,2015.

 

【学会発表】

  1. 加藤睦美,川島珠実:卒後2年目看護師の「仕事の負担」の実態とその対処,第35回日本看護科学学会学術集会(広島),2015.
  2. 後藤姉奈,川島珠実:師長昇進後の体験から探る師長のキャリアストーリー,第34回日本看護科学学会学術集会(名古屋),2014.

【報告書・その他】

  1. 加藤睦美,川島珠実:卒後2年目看護師の「仕事の負担」の実態とその対処,四日市看護医療大学地域研究機構産業看護研究センター平成26年度事業活動報告書P26-42,2015.
  2. 服部節子,川島珠実:脳卒中後遺症による意思疎通困難患者の食べる意欲についての一考察~摂食・嚥下訓練中に示したしぐさを振り返って~,ブレインナーシング31巻11号P1132-1141,2015.

 

社会活動

 

個人ホームページ

 

 

所属学会

      • 日本看護科学学会
      • 日本看護管理学会
      • 日本看護学教育学会

 

その他

    • 社団法人日本産業カウンセラー協会 産業カウンセラー
    • 厚生労働省 ジョブ・カード作成アドバイザー(平成33年3月31日まで)

トップに戻る