上田 貴子

担当授業科目

【看護学部】

  • 看護学原論
  • 看護教育学
  • 看護研究入門
  • 基礎看護方法Ⅲ
  • 基礎看護学実習Ⅰ・Ⅱ
  • 公衆衛生看護学実習
  • 看護総合実習
  • 卒業研究

【大学院看護学研究科】

  • 看護教育論
  • 看護教育学特論

 

最終学歴

  • 2002年3月 千葉大学看護学部 卒業
  • 2004年3月 千葉大学大学院看護学研究科看護教育学専攻博士前期課程 修了
  • 2019年3月 聖路加国際大学大学院看護学研究科看護教育学専攻博士後期課程 修了

学位

  • 2002年3月 学士(看護学)(千葉大学)
  • 2004年3月 修士(看護学)(千葉大学)
  • 2019年3月 博士(看護学)(聖路加国際大学)

 

職歴

  • 1988年3月 成田赤十字病院看護師
  • 1991年8月 聖路加国際病院看護師
  • 2004年4月 社会保険船橋中央病院看護師
  • 2005年3月 社会保険船橋保険看護専門学校保健学科 専任教員
  • 2006年4月 社会保険看護研修センター 教育部長
  • 2015年4月 千葉県看護協会 参与
  • 2019年4月 三重県立看護大学 講師
  • 現在に至る

 

現在の研究課題

  • 看護学生の自己教育力向上に関する研究
  • 看護職者の自己教育力向上に関する研究
  • 看護職者の職業活動支援に関する研究

共同研究可能テーマ

 

 

主な研究業績(著書、学術論文等)

【著書(訳書を含む。)】

 

【学術論文】

  • 田代順子, 松谷美和子, 織方愛, 上田貴子, 嶋津多恵子, 堀井聡子: 諸外国の看護学部生・大学院生への臨床判断力強化学習支援法とその成果: 文献レビュー, 聖路加国際大学紀要, 1, 20-28, 2015.
  • 上田貴子: 役割移行を経験した看護識者が認識する役割移行支援, 看護管理学会誌, 22(1), 22-29, 2018.

【学会発表】

  • 上田貴子: 役割移行を経験した看護識者が経験する役割移行支援, 第22回日本看護管理学会学術集会, 兵庫, 2018.
  • 上田貴子: 新任看護管理者の役割移行モデルの構築, 第39回日本看護科学学会学術集会, 石川, 2019.

【報告書・その他】

  • 上田貴子: 新任看護管理者の役割移行に関する研究, 医療の広場,60(3), 18-21, 2020.
  • 上田貴子, 菅原啓太, 小池敦, 大川明子, 菱沼典子: 新型コロナウイルス感染症状況下での通常授業から遠隔授業への移行とリスク管理の実態-公立大学協会看護保健医療部会による調査結果から(第1報), 三重県立看護大学紀要, 特別号, 28-34, 2020.
  • 菅原啓太, 上田貴子, 小池敦, 大川明子, 菱沼典子: 新型コロナウイルス感染症状況下での臨地実習の実施状況および今後の課題-公立大学協会看護保健医療部会による調査結果から(第2報)-, 三重県立看護大学紀要, 特別号, 35-42, 2020.
  • 菱沼典子, 菅原啓太, 上田貴子, 小池敦, 大川明子: COVID-19状況下での保健医療系大学の遠隔授業・臨地実習の対応-公立大学協会看護保健医療部会による調査結果から(第3報)-, 三重県立看護大学紀要, 特別号, 43-47, 2020.
  • 鈴木聡美, 菅原啓太, 岡根利津, 西川真野, 川島珠実, 上田貴子, 灘波浩子, 中西貴美子: COVID-19状況下での保健医療系大学の遠隔授業・臨地実習の対応-公立大学協会看護保健医療部会による調査結果から(第3報)-, 三重県立看護大学紀要, 特別号, 25-30, 2021.

社会活動

 

個人ホームページ

 

所属学会

  • 日本看護教育学学会
  • 日本看護学教育学会
  • 日本看護管理学会
  • 日本看護科学学会

その他

 

トップに戻る