令和元年度 タイ王国マヒドン大生・英国グラスゴー大生 本学短期研修

 タイ王国マヒドン大学及び英国グラスゴー大学の2大学とそれぞれ締結した交流協定に基づき、令和元年6月3日から6月15日まで、3名のマヒドン大学生と2名のグラスゴー大学生を短期研修生として受け入れました。  
 研修生5名は、学内での講義、三重県内の医療機関等の施設見学により、日本の看護及び保健医療について学びました。また、本学学生とマヒドン大学生、そしてグラスゴー大学生と3大学合同でプレゼンテーションを行い、それぞれの国の医療・看護の現状や大学での学びについて比較しながら理解を深めました。
 研修期間中は、本学の国際交流サークル主催の歓迎会や文化視察などを通して、学生間の親交も深まりました。本学の学生、研修生ともに、互いの文化を尊重し、積極的にコミュニケーションを図ろうとする様子がみられました。

 

 
〔学内交流会〕               〔プレゼンテーション発表会〕

 
〔本学サークルによる日本文化体験〕     〔修了証書授与式〕

トップに戻る